ラポープ美容矯正/フォローアップ講座ってどんなことしているの?

札幌美容矯正スクールラポープの小田です。

今日はフォローアップ講座っていったい何をやっているの?というお話です。
ちょうど先日、フォローアップ講座がありましたのでその時の様子を少しご紹介します。


↑ビフォーアフター写真のチェックをiPadを使って解剖学的に説明している様子

ベーシック講座を受講後こういったお悩みが出てきたりします。

●ビフォーアフター写真を撮ったけど効果が現れない人がいる…
●時間が経過して習った手技がこれでいいのか不安になる…
●今よりもさらにステップアップした技術を習得したい。
●現場の中でいろいろ疑問や悩みが出てきたけど一人では解決できない…

もちろんベーシック講座を受講している最中もこのようなお悩みや疑問は出てきますが技術を習得した後もさらにそれは続きます。

今ある技術の精度をアップ、さらに一段階上を目指した技術アップを目的にフォローアップ講座を設けています。

フォローアップ講座のメリット

●ビフォーアフター写真をチェックしてもらえる。
●手技が自己流になっていないか技術の復習ができる。(技術レベルの底上げ)
●ベーシック講座では習っていない新しい手技や診立て、カウンセリング方法を習得できる。
●国家資格者の講師が在籍しているため専門的な知識や現場で日々抱えているお悩みをその場で解決できる。
●受講生同士でサロンの情報や近況をシェア、共有することができる。
※フォローアップ講座はベーシック講座を受け認定サロンと認めた受講生のみとなります。

今回のフォローアップ講座の内容はこちらでした。

①ビフォーアフター写真の確認
②手技の総復習
③基礎解剖学、運動学
④最新版巻き肩矯正(肘の手技)

ラポープでは必須であるビフォーアフター写真の確認と手技で必要な解剖学や運動学、苦手な手技の復習、全体の技術チェック。


↑骨格模型を使って筋肉の位置を確認している様子

そして受講生さんからの質問や疑問を受けて④最新版巻き肩矯正も行いました。


↑上腕二頭筋のアプローチ

以前ブログでご紹介した巻き肩を改善するにあたり見落としているところがあるんですよ~!
肘が伸ばせるようになると巻き肩の改善が早いんですよ。
というお話をしていたので最新版の巻き肩矯正(肘のアプローチ)も行いました。

巻き肩を根本から改善するには肘を診る??のブログは↓こちらをご覧ください。
https://raporp.com/makikata-kyousei/

フォローアップ講座では普段現場で起こるだろうリスクなどもお伝えしています。
必須で必ず行う内容と受講生さんが日々疑問に思っていることなど。
フェイスブックのグループ投稿でいつでも講師の先生に質問できるような体制も整えています。

実際に定期的にフォローアップ講座を受講している受講生さん達のスキルは日々アップし、ご自身のサロンでどんどん結果を出しています。

私たちセラピストは常日頃、お客様に喜んで頂けるよう技術の向上や探求心など一生かけて学び進歩していかなければなりません。
だから何度も何度も反復練習し、さらなる技術アップを目指していく必要があります。

たくさんあるエステサロンやリラクゼーションサロンの中で他店にはない確かな技術と独自メニュー。
安心されるカウンセリング力と診立てでお客様に信頼されるセラピストを目指していきましょう!

関連記事

  1. ミセスジャパン2017日本大会、その結果は?

  2. 骨の知識に自信がなくても…ラポープ美容矯正できますか??

  3. 札幌美容矯正スクールラポープのサイトが完成しました!

  4. お客様に誤案内をしていない?リスク・炎症の知識を知っておこう…

  5. ラポープ美容矯正、何ヶ月でメニュー化できるようになるの?

  6. 「巻き肩編」単発講座でした!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。